婚活をはじめるきっかけ

こんばんは、独身アラサー(28歳)婚活ひよこです。


26歳の誕生日を迎えたころから、世間の風潮にあわせて「婚活しなきゃ〜どうしよ〜♡」と発言するようになったが本気で婚活をする気はなく、元JTサンダーズで現東海大学男子バレーボール部コーチ小澤翔さんと結婚したいと言い続けたわたしが、本気で婚活をはじめようと心に決めたきっかけをご説明します。

男にフラれたからです。

正確に言うと、
本命にフラれたことで、自然に出会って恋愛に発展してお付き合いをして「この人しかいない」と確信して結婚に至る、という形の結婚をあきらめたからです。


美化してもしょうがないので赤裸々に書きます。
ダメ元で告白しようと思って、
「話したいことがあるからごはんに行きましょう」
と連絡したところ、2分もせずに
「機会があったらね」
と返信があったので、その瞬間に婚活パーティーに行くことを決めました。
エクシオとパーティパーティの婚活パーティーを予約しました。来週参戦してきます。

というか、機会があったらねっていう返信おかしいでしょ。
わたしがご飯に誘うのもひとつの機会じゃろ!!という気持ちでいっぱいでしたが、「小澤さんと結婚するチャンスがまだこの先あるのかもしれない…………」と思うことでなんとかやり過ごしました。
2対2でごはんに行くのはオッケーでも、1対1はダメだったみたい。

やっぱり付き合ってもないのにバレンタインにピエールマルコリーニの9個入りとポールスミスのネクタイを渡したのがダメだったのかもしれない。
片思いのみなさんは気を付けてください。


こんなかんじの経緯で婚活をはじめます。


追記:
名称などの単語が自動的にはてなWikipediaみたいなページのリンクがつくんですね!
なんで小澤翔のページがないねん。作れや。
あと、JTサンダーズは2014にも天皇杯優勝してるし、2014/15シーズンはリーグ初優勝してるし、2016年の黒鷲旗JTマーヴェラスとアベック優勝キメてるから情報更新したい。
小澤翔さんのページははやめに作ってください。